耳鼻咽喉科坂口クリニック

予防接種

インフルエンザとは

インフルエンザは、インフルエンザウイルスへの感染による疾患で、発症すると38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、寒気などの全身症状が現れます。
併せて普通の風邪と同様に、喉の痛み、鼻水、咳などの症状も見られます。
お子様では痙攣や中耳炎、稀には急性脳症を、高齢者や免疫力の低下している方では肺炎を併発するなど、重症化するケースがあります。

インフルエンザワクチンの接種で予防

インフルエンザを予防する有効な手段の一つに、流行前のワクチン接種があります。 インフルエンザウイルスは毎年少しずつ性質を変え、異なるタイプが流行するため、予防接種も毎年行う必要があります。

インフルエンザワクチンの接種時期

インフルエンザワクチンは、接種してから効果が出るまでに約2週間かかり、その効果は約5ヶ月間持続します。日本ではインフルエンザの流行期が例年12月~翌年3月頃ですので、毎年10月上旬~12月に接種することが大切です。

インフルエンザ予防接種のご案内

下記日程でインフルエンザ予防接種を行っております。
接種予約には当院の診察券が必要です。お持ちでない方は、お手数ですが事前にご来院のうえ受付にて診察券をお作りください。

〇予約受付開始:令和2年9月14日(月)~
〇接種開始:令和2年10月1日(木)~
〇対象年齢:6歳以上(6歳未満のお子様は原則として接種しておりません。)

接種費用(保険適用外)

一般 3,000円
小児(中学生以下) 2,000円※注
妊婦 2,000円※注
高齢者(65歳以上) 420円※注

※注:近江八幡市在住で助成を受けられる方の自己負担額です。
近江八幡市インフルエンザ予防接種費用助成金申請書ダウンロードはこちらから→
竜王町など他の自治体の助成を受けられる方は別途お問い合わせください。


ページ
TOPへ